齋藤博之 Saito Hiroyuki

熊本県出身。
2011年、陶芸の道へ進む。
2013年、陶芸家であり、草月流師範でもある古守玄氏に師事。
2014年、古守氏より、玄窯を引き継ぐ。
2015年、第16回 Japan Expo Paris 出展 。
フランスパリにある、Espace L'Uneにて 、個展『genngama Hiroyuki Saito』開催 。
日本に古くからある陶芸の伝統技法と 西洋的なデザインを組み合わせて、 常に中性的な作品作りを目指す。
国籍、年齢、時代を問わず、より多くの人に使ってもらえる器を作陶している。